2022広報用画像

ツアーの参加者様へ

​今年度の長屋ツアーに関してアンケートをご用意しております。お手元のスマートフォンなどから、リンクをクリックしてGoogleフォームで簡単にご回答いただけますので、ぜひご協力をお願い申し上げます。

​※新しいタブでGoogleフォームが開かれます。

​ログインしてお答えください。

修正オープンナガヤ大阪2022フライヤー(後援追加目前).jpg

​■開催概要

本年度のオープンナガヤ大阪は、3年ぶりの対面開催です!

長屋人や学生による案内のもと、いくつかの長屋を巡る長屋ツアーや、長屋の路地を照らすワークショップなど新たな企画を考え、皆様のご参加をお待ちしております。

また、本年度もナガヤウィークとして、オンラインでの長屋アーカイブを公開いたします。

※今年度の公開は終了しました。多くの皆様にご覧いただき、ありがとうございました。

感染症対策のため、長屋ツアー、照明の作成ワークショップ(豊崎長屋の路地で行われる照明の展示見学は予約不要です)は予約制となっております。以下のページより申し込み下さい。

 

また、11/12(土)・13(日)の2日間、長屋さん主体による内覧会を開催している所もございます。内覧会を行っている長屋につきましては、SNSの参加長屋紹介にて随時ご案内致しますので、ツアー以外で参加されたい方は、そちらも是非ご確認ください。

​■公式ガイドマップ

本年度の公式ガイドマップが公開されました! 長屋ツアーや照明ワークショップとともに、各参加長屋さんも詳しくご紹介しています。長屋の街並みを写した古写真などのコーナーも要チェック!

→ 書影をクリックしてご覧ください。

​■ お知らせ

2022年10月22日、福岡にて「ジャパンオープンハウスサミット in Fukuoka」が開催され、オープンハウスに取り組む5団体が参加しました。詳細は以下のページよりご確認ください。

日本各地のオープンハウスイベント – 大阪長屋アーカイブス (nagaya.link)

ガイドマップ書影.png

オープンナガヤ大阪とは

What is OPEN NAGAYA OSAKA ?

「オープンナガヤ大阪」は、大阪長屋の保全活用を目的としたオープンハウスイベントです。大阪市立大学大学院生活科学研究科、生活科学部居住環境学科による大阪長屋改修成果を発表するアートイベントから生まれました。 2011年度から毎年秋に2日間開催しています。  

​今年度の参加長屋を公開いたしました!

​一覧は以下をご覧ください。

​※ガイドマップからはより詳しい情報をご覧いただけます。

 

OPEN NAGAYA OSAKA is an open house event which aims to promote the preservation and utilization of Osaka Modern Nagaya row-houses. Having evolved  out of an art event organized Osaka City University to exhibit  the results of renovation of Osaka Modern Nagaya row-houses.

OPEN NAGAYA OSAKA has been held every autumn since 2011 as a two-day event.

2022年の参加長屋はこちら ↓

[オープンナガヤ大阪アーカイブス]


オープンナガヤ大阪は、年1回のオープンハウスイベント「オープンナガヤ大阪」(毎年11月の土日に開催)を開いています。アーカイブスのサイトでは、大阪長屋の魅力に触れられる情報を発信していきます。

イベントの実施

長屋の魅力を感じる空間づくり

11月の本イベントでは大阪にある複数の長屋を同時多発的に
オープンさせ、ナガヤ暮らしを公開。
また2016年からはよりリアルに長屋暮らしを体験できる
小規模イベントを定期的に行っています。

キタの北ナガヤ_高橋沙季_02.jpg

大阪長屋活用の研究

登録有形文化財・豊崎長屋の主屋で始動

都市居住の遺構である町家の特性を活かした空間体験に着目し、
町家の持続的な保存・活用につながるサイトスペシフィックな
町家活用モデルを検証しています。

豊崎長屋主屋_松浦遼_03.jpg

大阪長屋の改修

“大阪市大モデル”の構築

2019年までに23軒の長屋・町家の改修工事を行いました。
歴史やまちづくり、住生活の専門家と大阪長屋の調査研究を進め、
そこで得た知見を改修に反映させながら、住まいとしての
長屋の再生に取り組んでいます。

豊崎長屋主屋_福田翠紀_007.JPG

ガイドマップ・記録集の制作

多くの人に伝える。後世に残す。

この活動の目的は、長屋保全活動をアーカイブ化し多くの人に
伝えていくことです。
学生事務局の学生が中心となって制作しています。

DSCF7783.jpg

会場| 豊崎長屋 他
内容| 内覧会その他
主催| オープンナガヤ大阪2022実行委員会
大阪公立大学長屋保全研究会
共催| 大阪市立住まい情報センター
大阪公立大学大学院生活科学研究科
後援| (公社) 大阪府建築士会まちづくり分科会
大阪公立大学都市科学・防災研究センター

もものきながや_南里奈_04.jpg

お問い合わせ

  • facebook
  • instagram
  • twitter